お問い合わせ ホーム
三田文学について 雑誌紹介 その他の刊行物 オリジナルグッズ 会員募集 定期購読のご案内 広告主募集 イベント
 
三田文学新人賞
同人雑誌評
編集部特別企画
 

三田文学編集部
〒108-8345東京都港区三田2-15-45
慶應義塾大学内
mitabun@muse.dti.ne.jp

 

三田文学
  No.74(2003年夏季号)


2003年7月10日発売

   定価977円(税込)

  関連項目

「三田文学」最新号

「三田文学」既刊一覧
これまでの雑誌はこちらで紹介しています。

三田文学名作選

三田文学創刊100年展図録

三田文學総目次
 
■小説
三田文学新人賞受賞第一作
贅肉 片野朗延
からす 永野新弥
咆哮 平井敦貴
松本智子
他人 菊田均
芝居見物 連作「晩年まで」 立松和平
■英国人から見た遠藤周作
創造と信仰 遠藤周作『沈黙』を巡って(ラウンドテーブル ジェームズ・マクミラン
遠山一行/山根道公
岡部真一郎/加藤宗哉
特別ゲスト:遠藤順子/遠山慶子
遠藤周作から受けついだもの 真の信奉者の告白 キャリル・フィリップス
■特別企画
私の文学 岡井隆
[聞き手]田中和生
わが裡なる「昭和」
『岡井隆歌集』を繙いて
村木道彦
第二芸術論の後に
岡井隆の現在
加藤治郎
■随筆
最初の翻訳 平岡篤頼
朝までのわずかな生命だ
福井桂子さんの詩の方へ
吉田文憲
煉獄、或いはツナサンド・イーター 穂村弘
樋口一葉の近代 佐伯裕子
■評論
戦争責任の追及と佐藤春夫 大久保房男
堀口大學
わが性よ、うたてかりけり!(少年期)
長谷川郁夫
みちのくの詩人たち
もう一つの「展覧会の絵」として
坂口昌明
季刊・文芸時評(二〇〇三・夏) 山崎行太郎
ろばの耳 武田専
前島新助
矢又由典
梅地和子
■書評
辻章『猫宿り』 和合亮一
江森國友『「海港」派の青春 詩人・北村初雄 八重洋一郎
前田速夫『異界歴程』 佐谷眞木人
永原孝道『死の骨董 青山二郎と小林秀雄』 中川千春
福田はるか『田村俊子 谷中天王寺町の日々 加地慶子
大串尚代『ハイブリッド・ロマンス アメリカ文学に見る捕囚と混淆の伝統 村上由見子
◆連載
沈黙の神々
第十回 居多
佐藤洋二郎
著作権について | 免責事項 | プライバシーポリシー | サイトマップ