お問い合わせ ホーム
三田文学について 雑誌紹介 その他の刊行物 オリジナルグッズ 会員募集 定期購読のご案内 広告主募集 イベント
 
三田文学新人賞
同人雑誌評
編集部特別企画
 

三田文学編集部
〒108-8345東京都港区三田2-15-45
慶應義塾大学内
mitabun@muse.dti.ne.jp

 

三田文学
  No.119(2014年秋季号)


2014年10月10日発売

   定価980円(税込)

  関連項目

「三田文学」最新号

「三田文学」既刊一覧
これまでの雑誌はこちらで紹介しています。

三田文学名作選

三田文学創刊100年展図録

三田文學総目次
■巻頭エッセイ
ペソアのイコンのあるところにペソアはいない 星野智幸
■小説
野薔薇と青空 村松真理
夏の終わり 石田千
源平小菊 庵原高子
天国を掃除 狗飼恭子
■特集 折口信夫
高見順の見た折口信夫──「かっこよさ」の秘密 上野誠
多様なるものの一元論──ラフカディオ・ハーンと折口信夫 安藤礼二
折口信夫 恋の生涯 持田叙子
邂逅を書くこころ、境界を越える者──歴史小説を書く折口信夫 中西恭子
他者の夢 近藤ようこ
不死なるもの――折口信夫『死者の書』の境域 安田登
■対談
川端康成の「魔界」をめぐって 富岡幸一郎×佐伯一麦
■詩
八月の祈り 中村純
■追悼 大久保房男
一途で純粋な古武士 古屋健三
死なない人 宮島正洋
■随筆
画作と句作 ──絵師の残した文芸から 内藤正人
音楽のコトバ 須藤岳史
■書評
田中和生『吉本隆明』 鷲見洋一
大野晃彦『夏目漱石と鈴木大拙──テクスト行為論的考察── 佐々木義登
佐藤洋二郎『親鸞』 奥憲太
平野啓一郎『透明な迷宮』 片野朗延
■連載
小林秀雄と河上徹太郎 [四] 坂本忠雄
吉行淳之介 [第二回] 加藤宗哉
神西 清 [第四章]決意と逡巡のはざまで 岡本英敏
鼎談 新 同人雑誌評 伊藤氏貴
水牛健太郎
浅野麗
俳句とエッセイ 船場懐古 三村純也
短歌とエッセイ 祈る 松村由利子
山田航
ろばの耳 笹山堅
吉森由知
大銀杏の下で 長谷川礼奈
著作権について | 免責事項 | プライバシーポリシー | サイトマップ